オーネットで婚活スタート!〜オリエンテーション編〜


集めた書類を郵送で提出すると、ほどなく会員証が届きます。

婚活の第一歩がスタート!!!

 

会員証が届いたよ

必要書類を提出後、ほどなくして会員証が届きます。
同封物は、会員情報がカタログのように載っている「イントロG」という冊子。

これがねー・・すごいんだわ。

電話帳のようにずらりと並んだ会員さん。
顔写真なし、名前もなし。データだけ。っていうまさにカタログ。

こっから、自分の希望に合致したデータ&一言コメントを見て、気になる人にアプローチしていくのですが・・・。

まずはオリエンテーション

気になる男性へアプローチの前に、まず初めに申し込むのが、オリエンテーション。
会員証を持って、最寄の支店へGO!!

ここで、基本的な活動のしかたを教えてもらいます。会員ページの見方や、毎月の流れなどの説明を受け、プロフィール画面の作り方、男性会員にイケメンがいなくても期待しすぎないこと、毎月のパーティーや、イベントのことも教えてくれます。

私が参加した回では、20代が1人、30代後半が4人、自分と同年代に見える30代前半が多い印象でした。

会員同士の自己紹介なんかは特にありませんので、気楽♪
自分以外にこういう人が会員なんだ・・・って案外見る機会がないので興味津々。

さぁ、申し込んでみよう!

イントロGのカタログで見つけた人や、月々の自動マッチングで紹介された会員さんにコンタクトを取ってみます。

顔写真もわからないので、とりあえずなんとなくいいかな?と思った人にガンガン「おはなししませんか?よろしくお願いしまーす」と申込みを送信。

お相手が私のプロフィールを見て、条件がOKだったら初めておはなし掲示板というチャットルームがオープンします。

そして、この時点でようやく顔写真を見ることができるのです。

が・・・ 

顔見た瞬間さようなら

結構ショックなのが、顔写真を見た瞬間に、音信不通になったり断られたりすること・・・。

これは、同時進行で複数人とやり取りしていく婚活という性質上仕方ないことなんですが、顔がイマイチと判断されて切られることも時々ありました・・・。

こちらから申込みをしても、条件不一致で相手に断られる場合も結構あります。

ですが、

段々と自分も図太くなってって、まぁこんなもんか!と開き直れるようになります。

どーーーしても生理的に無理・・・っていう人とは、義理でやりとりする時間が勿体ないので、すぐさよならするのも婚活ではあるあるです。

 

婚活って世知辛いなぁ・・・。と思う場面が、今後何度も出てきますよ(笑)

断ったり、断られたり。やっぱり人との出会いと別れを短期間に繰り返すのは体力がいります。

出鼻を挫くようで申し訳ないですが、各自希望している条件が違うので一概に同じことが起こるとは言えません!!でも、同じことが起こる可能背も高いです!!

婚活はこんなもんだ。と割り切って、心のガードをしっかり固めて臨みましょう(笑)  

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加