結婚チャンステストのデータマッチングってなんだ?

 

オーネット独自のマッチングシステム

あなたが引っ越しをする時に、不動産屋に行きますよね?

店先に掲示してある物件を見て、これいいな!と探したり、お店の人に条件を伝えて、ピックアップしてもらったりすると思います。そして、最近では自分でパソコンから条件入力して検索した物件を、見せてもらうという方法もありますよね。検索条件は保存できて、新着物件が出たら通知してくれたりするわけです。

オーネットのデータマッチングは、この「パソコン検索」のようなもの。

100問以上に及ぶ質問から導いたデータと、希望条件を入力して、該当するお相手を出してくれるというシステムです。

毎月6名、男性を紹介してもらうことができるので、基本的にはこの方々にアプローチしていけば良い。というのがオーネットでの婚活のメインです。

 

データマッチングの質問ってどんな??

オーネットの面談を予約すると、指定した最寄りの支社にて1、2時間ほどの説明があります。

最初にざっと、オーネットのシステムの説明を受け、昨今の婚活事情や、希望条件の高望みをしちゃだめよって話や、婚活は時間勝負!!といった説明を受けます。そしていよいよ3、4ページに及ぶアンケートを記入。

私の場合は、条件なんて考えたこともなく相当頭を悩ませてしまった結果、アンケートに2、30分時間を取られて、面談に時間が随分かかりました。

質問は、相手に希望する年収、身重体重、職種、家族構成、学歴、出身地といった基本的な内容に加え、性格分析のような、はい・いいえ形式の設問が100問近く続いていきます。

・自分は達成するのが好きだ

・自分はみんなと仲良くやりたい

・相手の親も大切にしたい

・結婚しても働きたい

・子どもの教育は積極的に話し合いをしたい

・ケンカしても、自分から謝れるほうだ

・掃除好きだ


などなど・・・。

就職活動のSPIみたいな感じ。

これYESっていっちゃダメだろーっていうような質問も混じってますが、繰り返し同じような質問が出て来て、いい子ちゃんな回答はあぶり出されるようになってます。

まあ、相性を見るためのものなので、正直に回答するのが○!! 


結婚チャンステストは簡易版

公式サイトから無料で受けることができる、「結婚チャンステスト」名前だけでも興味しんしんですが、これは何か??というと、オーネットのデータマッチングの、性格分析を省いた簡易版。

希望条件だけを入力して、登録の会員数のうち、どのくらいヒットするのかを調べてくれるというもの。

入力も10分ほどでサクっとできますし、かなりの人数がヒットするので、私もまだ大丈夫なんだ・・・!!とかなり勇気をもらえます。

ただし、テスト結果はその場で見れませんのでご注意を!!

支社にテスト結果を取りに行くか、電話勧誘を断って郵送してもらうかを選びます。

支社に行くと、完全版のデータマッチングが受けられる上に、勧誘もしつこくないので、会社の雰囲気を見てみるのも良いんじゃないかな?と私は思います。

今年は婚活はじめたい!!と思っているあなたには、まず一歩を踏み出すことをオススメしまーす!!!

↓↓↓

 >>楽天オーネットの「結婚チャンステスト」詳細はこちら→

 

 

<関連記事>

「結婚チャンステストってなに??勧誘はあるの?」

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加