婚活で初デート・・・からの二度目のデート

↑二度目のデートは夜景もイイネ☆(遅くなり過ぎちゃダメよ!)


前回の記事はこちら⇒

うーん、まあもう一度会ってもいいかな??

初めての顔合わせでサヨウナラする方もいれば、次回の約束をしたり、またメールの日々が始まったりする方もいます。

私はもういいかなぁ。という方には、「他の方とのお話が進みましたので」とか、「お会いして、私には過ぎた方だと思いました。申し訳ありませんがやり取りを終了させてください。」とか言って、断っていました。

(一人だけ、「そんなに褒めてもらったら困りますよぉ〜〜で、次いつ会います??」とか言ってきた勘違い男もいました(笑))

で、初めて会った時に、気遣いが出来るなぁとか、案外話が合うかもなぁとか思った男性とは、そのままやりとりを継続して、二度目のデートへ・・・。

二度目のデートは楽しむ!

二度目のデートは大概、初回デートの時に「じゃあ次は○○行きましょう!」という話になるので、案外早く決まります。

「今日はありがとうございました!で、次いつ空いてます??」みたいな感じ。

大体、○○がしてみたい、行ってみたい。という流れなので、会話に困ることはそれほどありませんよね。

私のときは、水族館に行ったりドライブで山行ったりしました。

ここでのポイントは、「一緒にいて楽しいか???緊張しないか??」

気を遣うなぁ、息苦しいなぁと感じる相手とは、長く一緒にいるのは難しいからです。

また会いたい?ここで終了??

私は二度目のデート以降、3度目に進むことなく婚活終了してしまいました。

何度も何度も申込みして、メールして、ピンとこない時間を繰り返し続けて、いわゆる「婚活疲れ」というものを経験しました(笑)

これは、オーネットの会報誌のインタビューや、アドバイザーの方からも聞いたことなのですが、途中休会を挟みつつ、何回も何十回も出会いを繰り返してやっと決まる人もいれば、最初に出会った10人から絞り込んでするっと決まるパターンもある。一概には言えない。というもの。

私の後にオーネットに入会した友人はまさに後者の典型で、検索で選んだ数人に絞込み、その中の一人とスルスルと話が弾んでめでたく成婚退会しました。


えっ!もう???

みたいな感じでびっくりしましたね(笑)

結婚相談所は、安全な情報と、出会いの頻度を上げるだけであって、ピンとくるまで探し当てるのは自分の努力。


その途中で、折れない心を持つために必要なのが、絶対結婚するんだ。という覚悟なのです。

 

簡単じゃありません。

でも、目標を定めて、それに向かって努力することで必ずたどり着けます!!

いざ婚活の海原へーー!!!!

 

<関連記事>

「みゃーこがオーネットに入会することになったワケ」

 

このエントリーをはてなブックマークに追加