ネット婚活を成功へ!まずは申込まれ率を上げよう!

 

どんぐりの背比べを抜け出そう!

ネット婚活をやってるとぶち当たる壁の一つがこれ。

「誰もかれも、おんなじに見える」


私は、AKBとかハロプロとかジャニーズとかもー全員同じじゃね??っていうBBAまっしぐらな年齢でして、仕事でも人の名前とか顔覚えるのが苦手です。(やる気がないとも言う)

アイドルやギャルや、オタクといった一つの集団って、共通するステレオタイプってありますよね?オタクならメガネ率が高い。アイドルなら黒髪ストレート。とかそういうの。

婚活市場にもそれが確実にあって、みんな当たり障りのない恰好で写真を撮り、万人受けするプロフィールを仕上げてくるんです。

そう、就職活動のように。

この作戦は、万人受けを狙うことにより、申し込まれる分母を多くする。というところがポイントで、それをしたからと言って大きなプラスにはならないけど、不快感も与えない。というプラマイゼロを狙っています。

いわば、真っ白なキャンバスです。

しかし、皆が白いキャンバスでは、どこを見てひとりを選ぶんでしょうか?迷いますね??

キラリと光る、私だけの個性(あくまで対男性用の)は、
ひとことコメント、フリースペース、自己紹介欄で出していきましょう!^V^

特技?趣味?ひとことコメントは自己PRだ!

就職活動の履歴書を書く時に、志望動機のほかに自己PRを書きますね??

婚活における自己紹介とは、この自己PRにあたります。

  • ・私の趣味はランニングです。 
    ・休みの日はおいしいお店を探したり・・ 
    ・友達からはよく笑うねって言われます。
    ・結婚したら楽しい家庭にしたいです。

なぁにを当たり前のことをほざいとんじゃーーーーーーー!!!!!!! 

ってちゃぶ台ひっくり返したくなりますが、実際、ずらっとこういうのが並んでるわけです。



やっべーわーー!!!ぜんっぜん興味ねーーーわーーーー!!!!

 

(^◇^)・・・・・。


わかる、分かるぜお前の気持ち・・・・・。

やっぱり男は○○がすき・・・

とは言え、無難さの中にもやはり共通した愛されポイント♥というのは確かに存在します。


それは・・・

 

「 料理 」


長年不動の地位を誇り、もはやあざとさしか感じない手料理できちゃうぞ☆アピール!!!


「料理くらいできるわい一人暮らしやぞ^ω^# 何を今更書く必要あんねん。」


ええ、

ええそうですとも。

私もそのご意見痛いほど共感致します・・・!!しかし!!!! 

  • ・茶道華道、お習字もやってます♥ 
    ・最近ピラティスにハマってまあす!
    ・ワインにはちょっと詳しいです♥


それ、男になんのメリットもないから^ω^


ちょっと自分のイロを出したくて、私も「美術館行くのが好きです〜一緒に行けたら嬉しいですー」なーんて書いてましたが、

完ッッ全にOUT!!!!!

オメーのマニアックな趣味にハマる男なんて、超ニッチだから!!!

そこにピタっとハマる男ってwww 何年かかると思ってんの???m9(^Д^)



後にプロフィール欄を「お菓子料理作ります。」に変えたんですが、実際に会った時の会話のスムーズさが違いました。

無難なんですよね。

良く知らない相手と会話するのに手持ちの知識で対応できるってのは。

 

婚活の正解☆プロフィールって??


人を選ぶような個性は出さないこと。

そして、

手料理アピールは100年経っても有効だ。ということ!!!!!

「料理なんてぜんっぜんダメだわーーーー。」っちゅうバカタレは、クックパッドとか検索して休みの日になんか作ることからやんなさいね。

とりあえず実際会ったら、

「お料理すきなんだけどニガテで・・・最近料理教室通い始めたんだ♥」

とかいっときゃいいんです。

 

料理出来る = 家庭的 = 付き合ったら俺に作ってくれる!!?


コレ。

コレが大事。


いくら高いワイン自分の稼ぎで買えるとしても、ワインに詳しい小難しいアラサー女なんて、仕事で疲れた男を更に疲れさせるだけです!!!!

ザ☆めんどくさい女 ^ω^

「ワインの趣味がぴったりハマる男じゃなきゃ私はいやなの!!」
「5大シャトーも分からない男とは付き合えないわ!!!?」

ってんなら、止めませんけどね。

そこまで貫きたいものがあるなら、貫くべきです。

 

しかし、一本釣りを狙うよりは、大網引き上げて選別したほうが遥かに効率が良い。ということはお忘れなく!!!

 

 「私の希望条件で、ハマる男性はいるの!!?」
みやーこの婚活もここから始まった、「結婚チャンステスト」はこちら⇒ 

 

<関連記事>

オーネットの婚活の流れ?〜イントロG〜