オーネットの登録に準備するもの〜証明書各種〜

 

 

 10日以内にかき集めて提出!!

オーネット入会の要とも言える各種証明書。

写真に始まり、身元証明の書類を各所に取りにいかなきゃいけません。

仕事してるとなかなか大変だと思います・・・。

 

与えられた猶予は10日。

 

ですが実際は「早ければ早いほどいいので!!」と相当急かされます。

では、何かと面倒な3種類の証明書を見ていきましょう。

 

独身証明書

婚活キターーーー!!!ってかんじですね(笑)

その名の通り、結婚してませんよーという証明書。

役所に行けば即日でもらえます。

書類をもらうのは乙女心に少し気恥ずかしいかもしれませんが、相手は老人の世話からモンペから人の生死まで扱ってるんで、独身証明なんてどーってことありません。

友人が役場勤めですが、「間違ってまだ生きてるじいちゃん死亡処理しちゃった!!」とか、「明らかに顔に傷の強面のおっさんが脅しに来た」とか、

彼らは日々ヤバい案件に対応してるんであなたが独身だろーが再婚だろうがシンママだろうが、屁とも思いませんので安心してください。

 

・・が!!!!

 

本籍地が現住所にないあなた注意!!!!

 

この場合は郵送にて取り寄せとなります。

本籍地の管轄市役所のHPで申請方法を確認しましょう。

私も本籍が違ったため、郵送申請して手元に届くのに4日ほどかかりました。

 

学歴証明書

卒業証書が手元にあれば、コピーして終わり

実家に置いてるとか、捨てたとか、中退で証明書がないとかなると、取り寄せに時間がかかりますので早めに問い合わせしておきましょう。

案外やっかいなのが実家に置きっぱなしのパターン。

埋もれてどこにいったか分からない・・となるとややこしいので、お気をつけを!!!

収入証明は男性だけ必要???

社員証のコピーや年収証明など、社会人の場合は必要なんですが、

女性は「収入0・無職」でも登録可能なため、ドストライクに無職ニートだった私の場合は割愛されました(笑)

後日プロフィール画面を自分でいじれるんですが、そこで職業や年収は随時変更できます。

男性は収入証明などかなりしっかりと求められますが、女性の場合は割とゆるめ。

 

ちなみに、

「無職ニートがなあに婚活だあ??年収400万だあ??ナメてんじゃねーぞ!!!」

と裏で言われてるんちゃうかとかなりビビってたんですが、その後、毎月届く会報誌で女性会員のプロフィール見ていたら、「家事手伝い」「アルバイト」とかあるわあるわ!!!

30超えて派遣社員も無職もアルバイトも、多い。とは言いませんがザラでした。

しかもちゃんと成婚退会してるんですよねー。

 

と、いうことで、女性は年齢に勝るものなし。

「歳が若ければ若いほど、その他条件は問題ではなくなる。」というのは父親も、担当アドバイザーも言ってました。

しかしその年齢すら、諦めずに続けることでふと道が開ける瞬間があるんですから。

確かに婚活は精神的なタフさが求められるハードな戦場ですが、受験や就活と同じで、結局どこまで目標に向かってがんばれるか・・・なんですよね。

人生で今日が一番若いんだもの!!自信もっていきまっしょい!!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加