「楽天オーネット」

オーネットの入会資料

私が試した婚活の中で、最も本気度の高い男性と出会えたのが楽天オーネットでした。

毎月の定期的な紹介に加え、会員カタログやデータ検索などスマホで活動できるのが手軽

 

オーネットの会員数は結婚相談所大手の中でもダントツの4万8,000人以上

地方に住んでいても出会いの数が圧倒的に多い!

 

会報誌に自分のプロフィールが掲載されて申し込みが一気に増えたり、婚活イベントなど出会いのチャンスがたくさんありました。

担当のアドバイザーが活動状況を把握し相談に乗ってくれるので、恋愛に不慣れな私でもプロのサポートがとても心強かったです。

 

楽天オーネットの公式サイトへ▶︎▶︎

 

 

婚活しなきゃヤバい!!アラサーの焦りが本気に変わった30代 

婚活写真を撮りました
(↑結婚相談所入会時の婚活写真)

 

大学卒業からこのかた、女ばかりの職場で働いてきた私。

根っからの出不精&趣味らしいものもなく、仕事の疲れで休日はぐったり。

 

「合コンも好きじゃないし、いつかそのうち自然に出会えるはず!」と、ズルズルこんな生活を続けて遂に30代突入!!

「さすがにこのままじゃヤバい・・・。」

「もう婚活しなきゃダメだ!!」

そう思い立ち、まずは安くて手軽な婚活パーティーや婚活アプリも試してみました。

 

手軽な婚活には落とし穴も…

ところが遊び半分の人や、ウソのプロフィールを使う男性にも度々遭遇!

せっかく良いなと思ったのにまた1からやり直し・・・。

 

他の男性会員にも警戒心をもって、プロフィールや活動記録をしっかりチェックするようになりました。

けど、せっかくまともな男性と出会えてもそこから更に「お付き合いしたい」と思える男性は更に少ない・・・。

 

婚活パーティーでは女性の「若さ」の強さを痛感

あからさまに男の人が20代の子に流れて行くのを目の前で見るのは、結構つらいものがありました。

 

「これじゃ時間がいくらあっても足りないよ!!(;▽;)」

「結婚したいと思ってる男性と安全に出会える場所にいこう。」

 

時間のない私は、勝負する場所を変えようと思いました。

 

アラサーの本気婚活!選んだのは「結婚相談所」

「遊び目的じゃない、お付き合いの先に結婚を考えている男性ときちんと出会いたい!」

私は結婚相談所をいくつか見比べて、最終的に大手の結婚相談所「楽天オーネット」に入会しました。

 

今まで男性との交際経験もそれほどなく、特に社会人になってからはほとんど出会いの機会もなかった私。

 

結婚相談所に入ってからはその遅れを一気に取り戻すように、とにかく毎日男性と連絡を取り、会い続ける日々が続きました。

 

仕事をしつつ婚活を平行するのは結構疲れましたが、活動していくうちに自分の理想的な家庭像や結婚観がはっきりと分かるように

 

遂に出会えた!諦めなくてよかった!

そして、今の主人と出会った時にはお互いに初めて会う気がしないほど一緒にいてラク!

話していても楽しい!と感じることができ、そのままお付き合いが始まりました。

 

そして・・・

あっというまに一年で成婚退会できました!!

(↑式場のレセプションに置かれていたレゴ^v^)

 

私が見た結婚相談所、ベスト3はココ!!

結婚相談所に入るメリットは…

  1. 男性の本気度が高く、結婚する気がある
  2. アドバイザーが見張って、お尻を叩いてくれる
  3. 年収や学歴、勤務先などの各種証明書が提出されていて安心
  4. 会員数が多く、出会える男性の数が多い

 

入会金は10万円ほどと高い買い物ですが、月3千円程度の婚活アプリとは安心感が全然違いました。

<1位>楽天オーネット:圧倒的な会員数&成婚実績


  • 「自社」会員数が業界トップの4万8千人
  • 2016年の成婚退会数は5,524人
  • 楽天グループの安心感
  • 毎月の紹介、会報誌、パーティーなど出会いの方法が多彩!
  • アドバイザーが40代以上のベテランが多い

 

★おすすめポイント

4万8千人を超える業界1位の圧倒的な会員数で、成婚退会も毎年5,000人以上。

他社に比べて会員数が多いので、実績もダントツです。

私は無理かも…と思っていましたが、結婚チャンステストの結果2,000人以上とマッチング!

「これなら結婚できるかも」と希望が持てました。

 

新規入会者の案内が毎月届くのも、会員数が多いオーネットならでは。

アドバイザーにもベテランが多く、老舗の安心感がありました。

活動状況をチェックしてお尻も叩いてくれるなど、サポートにも随分支えられ、無事に成婚退会できました!

 

楽天オーネット公式サイト>>

 

 

 

<2位>パートナーエージェント:最新のデータ分析型

  • 婚活データを分析&レポートを元にマッチング精度を上げる
  • 2015年成婚退会は3,050人
  • アドバイザーは比較的若く店舗もキレイ  
  •  自社会員は少ないが仲人連盟に加入していて出会いの数もカバー


★おすすめポイント

徹底的なデータ分析が特徴の新進気鋭の結婚相談所。

成婚した会員がどんな活動をして結婚できたかを全てデータ化しています。

婚活データを定期的にチェックして、次の活動のプランを決定&改善していくという頭脳派の結婚相談所です。

ちなみに、31〜35歳の女性会員の2016年の成婚退会数は593人でした!

 

パートナーエージェント公式サイト>>

 

 

<3位>ゼクシィ縁結びカウンター:安くて気軽

  • 料金が格段に安い!入会金3万円+月会費のみのシンプルさ  
  • 結婚のゼクシィ、リクルートグループの安心感  
  • 婚活サイトにサポートがつくイメージ
  • 自社会員は少ないが、他社と提携して会員を共有


★おすすめポイント

結婚相談所の中ではカジュアルで、手取り足取りというよりは「婚活サイト」にサポートがつくイメージです。

初期費用は4〜7万円と破格の安さなので、結婚相談所はハードルが高いけど…という人のはじめの一歩としてもオススメ。

成婚退会したあとはゼクシィグループでスムーズに結婚準備できるメリットがあります。

 

ゼクシィ縁結びカウンター>>

 

 

楽天オーネットで結婚できた私

オーネットの会員証
(入会してしばらくすると送られる会員証)
 
オーネットは他社と比べて、結婚相談所として自社会員数が約48,000人と圧倒的に多いのが特徴です。
 
私は面談に行った時に行われたデータマッチングで、なんと2,400人以上のお相手とマッチングしてビックリ!
 
 
結婚相談所を選ぶ一番の決め手になったのは、アドバイザーの人柄です。
 
担当アドバイザーさんがとても感じが良く、説明の内容も納得ができ、しつこく勧誘されませんでした。
 
 「会員数や新規入会も多いし、大手だし安心!」と感じて入会決定。

 

その4ヶ月後に今の主人と出会い、めでたく結婚することができました。

婚活は精神的にハードなので、アドバイザーとの相性はとっても大事だと感じます。

 

手厚いフォローに支えられた

「大手なので担当アドバイザーのフォローが薄いんじゃないか・・・」
 
という心配があったんですが、オーネットは「成婚率100%を目指す」という会社目標があるそうで、アドバイザーの方も熱心にフォローしてくれました。
 
活動中不安な時は、いつでも面談の時間を取ってくれたり。
 
しばらくやる気がなくってほとんど活動していない時も「最近はいかがですか?」とメールや電話で聞いてくれました。
 
入会時の面談で担当してくれたアドバイザーが、成婚退会する最後までしっかり面倒みてくれたので信頼感もありました。
 

出会い方もいろいろ

男性との出会いの方法も豊富なのが良かったです。

毎月の紹介書だけではなく、新規入会した会員が載ったカタログが毎月届き、自由にお相手に申し込むことができます。

ほかにもスマホから検索できたり、パーティーやイベントも毎週行われていて、意欲があればどれだけでも出会いのチャンスを広げることが出来ます!

ムリしない婚活ペース

逆に、仕事が忙しくて婚活の時間が取れなかったり、上手く行かなくて疲れてしまったときにいつでも休会できたのも便利でした。
 
オーネットでいろんな男性と会いましたが、案外休会したことのある人は多く、皆さん自分の状況に合わせてフレキシブルに活動している様子でした。
 
  
「入会前だけ熱心で、後は放置なんじゃない?」と気になる方は、他社も含めて面談で直接アドバイザーと会ってみるのがいいと思います。
 
 
 
以下、一年間基本のコースで活動して、成婚退会した場合を比較をしてみましたので参考にして下さいね。
 
  会員数 年間料金(成婚料込)
楽天オーネット    48,436人 272,800円
ツヴァイ 32,220人 290,600円
サンマリエ  20,000人 362,000円
パートナーエージェント   12,210人 261,300円

ゼクシィ縁結びカウンター

2,000人 222,000円
 

  年間紹介数 年間成婚退会数
楽天オーネット 198人 5,524人
ツヴァイ 72人 2,760人
サンマリエ 48人 非公開
パートナーエージェント 75.6人 3,050人

ゼクシィ縁結びカウンター

192人 非公開

会員数が多い分、成婚退会者数も多いのが楽天オーネットの特徴です。

しかも、オーネット以外の会員と結婚が決まった人も合わせると年間1万人以上の人が成婚退会しています。

 

  休会制度 企業グループ
楽天オーネット 500円/月    楽天    
ツヴァイ 1,500/月 イオン
サンマリエ なし 全研
パートナーエージェント なし _

ゼクシィ縁結びカウンター

1,000/月 リクルート

休会制度も月に500円と気軽で、お金が無駄になりません。

楽天グループで結婚相談所の老舗ということもあり、企業の福利厚生でも使われていて、名古屋は自動車会社の会員さんも多かったです。

きっかけはオーネットのお試し版でした

楽天オーネットでは、自分が登録した希望条件に合わせて会員を紹介してくれる「データマッチングシステム」を採用しています。

 

 ・年収
 ・学歴
 ・身長
 ・年齢
 ・離婚歴
 ・結婚に対する価値観

といった100問ほどのアンケートから、「結婚するならこんな人がいい」という条件を細かく聞き取り調査します。

そのうえで、データにマッチするお相手を紹介してくれます。

 

実はこのデータマッチングは無料でお試しすることができるんです。

 

公式サイトに「結婚チャンステスト」という簡易版のデータマッチングがあり、私もこれがきっかけで面談に行くことを決めました。

 

結婚チャンステストは無料で、たったの2分で完了するので気軽♪

あなたの希望条件で、何人の男性とマッチングするのかをぜひ見てみてください。

私は2,400人もの男性とマッチングすることができて、希望が持てました!

↓↓↓

 結婚チャンステストを今すぐやってみる▶︎▶︎

 

 

自分に合う結婚相談所を探したいならこちら

「結婚相談所を他にも見てみたいけど、たくさんありすぎてどこを見に行けばいいのかわからない・・・。」

そんな時は一括資料請求がオススメです。

 

なぜなら自分で探す手間が省けて、3万円もらえるから。

資料請求をした結婚相談所に入会すると婚活支援金貰えます。

高い入会金を払うのにとっても助かります!

オーネット以外にも比べて検討したい人にはオススメですよ。

↓↓↓

婚活一括資料請求はこちら▶︎▶︎

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加