結婚相談所ってとにかく高いですよね!

大手の結婚相談所に入会して結婚した私も、トータルで30万ほど掛かりました。

 

必ず結婚できるんなら料金が高くても納得ですが、必ずとは言えないところが勇気がいるんですよね〜…。

ところが、価格破壊で業界に殴り込みをかけてきた会社が現れました!

 

激安な結婚相談所「エン婚活」です。

 

なんと初期費用が他社の10分の1で、毎月1万ちょっとで全部コミコミという激安設定。

安い理由はなんなのか、大手と比べてサービスはどうなのか、楽天オーネット経験者の私が評判や口コミを調べました。

 

結論から言うと、私もこっちに入れば良かった!!

 

「結婚相談所に入りたいけど、ムダなお金はかけたくない」と思う人は絶対候補に入れるべき。

結婚相談所の安全性も、安さも両立したい人はぜひ参考にしてくださいね♪

 

 

エン婚活公式サイト>>

 

 

結婚相談所なのに料金がとにかく安い!

結婚相談所の入会初期費用は平均して2、30万ほど。

1年間で結婚できたとすると、大体4、50万くらいかかります。

 

私は楽天オーネットに入会したんですが、初期費用は10万ほど、1年間のトータルは30万円ほどかかりました。

ところがエン婚活の場合、初期費用は9,800円しかかかりません!

 

オプション料金もなく、ぜーんぶコミコミ料金で月額12,000円だけ。

エン婚活は初期費用と月額料金以外必要なし

成婚料もお見合いセッティング料も0円!

入会後は月々12,000円だけで活動できます。

 

年間費用は他社の半額以下!

1年間活動して結婚できた場合のトータルは15万円!

これが安いかどうかは下の一覧表をどうぞ。

 
  月会費 年間料金(成婚料込)
エン婚活    12,000円 153,800円
楽天オーネット 13,900円 272,800円
パートナーエージェント   16,000円 367,000円
ツヴァイ 13,800円 290,600円

IBJメンバーズ 

15,000円 545,000円

 

また、上の表にはオプションが含まれていない最低料金です。

結婚相談所のパーティーに参加したり、ライバルより有利に進めるためにオプションって結構かかります。

 

私は楽天オーネットで活動していましたが、オプション料金含めてトータルで30万以上かかりました。

エン婚活の場合は、オプション料金は一切なし。

 

月会費の12,000円に必要なサービスが全て含まれています。

トータル金額15万は他社の半額以下

 

英会話とかエステに通うくらいの値段で、かなりの激安価格と言えます。

なんでこんなに安いのか!?

 

激安料金の秘密は「完全オンラインサービス」

激安の秘密はというと…

「店舗がないオンライン完結サービス」

 

サポートは電話とメールのみ。

入会時のカウンセリングや、活動中の面談なんかも全てオンラインで行います。

 

言うなれば、オンライン英会話とか通信制大学みたいな感じ。

実店舗を持たない分、費用を抑えられるということなんですね〜。

 

 

安いのに結婚相談所としての質はキープ

「店舗がないってホントに大丈夫なの?」

「サポートちゃんとしてもらえんのかな…」

結婚相談所をいくつも見比べてきた私が最初に思ったのはコレです。

 

婚活って二人三脚なので、担当アドバイザーとの相性はめっちゃ大事だと思ってます。

いくら安くても、素人に毛が生えたようなバイトが担当者だったら絶対イヤ。

ところが…

 

パートナーエージェントと業務提携

実はエン婚活は、パートナーエージェントと業務提携していてノウハウを共有しています。

コンシェルジュ(担当者)もPAから実力派が来ているそうで、サポート体制もバッチリ。

 

利用者の口コミを見てみても、

「仕事中で電話に出れない時はメールを入れておいてくれるし、自分のペースが乱されずに活動できる」

「恋愛初心者な自分でも、異性との関わり方からアドバイスをもらえて半年で結婚目前」

 

などなど、

顔が見えないからこそ、対応の丁寧さにはかなり気を使っているようです。

 

コンシェルジュのノウハウだけでなく、「EQ診断」という価値観診断テストを行うのもパートナーエージェントと共通です。

 

これは100問近いアンケートに答えることで、より価値観の近い人とマッチングするシステムで、パートナーエージェントや楽天オーネットでも導入されているものです。

エン婚活は低価格ながらこのシステムも導入。

 

2016年から始まった新しい結婚相談所なので、大手と提携して同じサービスレベルを保つ。というのはかなり賢いですよね。

虎の威を借る狐みたいな?

 

 

会員も共有なのに料金は半額以下

それだけでなく、エン婚活ではパートナーエージェントと会員も共有しています。

エン婚活の現在の会員数は約1.7万人ですが、かなりの割合をPAの会員が占めています。

実際に活動すると、 PA の会員とマッチングすることがかなり多いとのこと。

 

コンシェルジュのレベルも会員もほぼ同じ…。

ぶっちゃけ、パートナーエージェントを半額以下で使えるようなもんです。

 

パートナーエージェントの半額以下

パートナーエージェントは月会費だけでも16000円かかり、トータルで36万円と結婚相談所の中でもやや高め。

ですが、成婚率No.1の28%という数字を達成している実力派です。

それと同じサービスを半額以下で使えるって、お得感がすごい!

 

 

会員の年齢層は3、40代がメイン

エン婚活の会員にはどんな人がいるのか?という点ですが、他社とそれほど変わりません。

女性は30〜40才が6割を占めていて、次いで26〜30才が多くなっています。

男性は36〜45才が約半数を占めています。

 

男性の年収は400万以上が約90%、年収600万以上も約46%。

男性はITなど専門職、女性は事務職が一番多くなっています。

男女とも大卒、会社員が多数派です。

料金が安いから会員の条件が悪いということもなく、年収、職業のバランスなども他社とほとんど変わりません。

 

口コミには、会員の特徴として「新しい人が多く、お休み中の人が少ない」「婚活が初めてで初々しい人が多い」というものがありました。

オーネットなんかは老舗の相談所なので、在籍期間が長い人や、休会してまた戻ってきたという会員さんも確かに多かったです。

「婚活が長くなると妥協できなくなる人も多い」と当時のアドバイザーも言っていたので、新しい会員が多いのはいいことではないでしょうか。

 

婚活サイトとは別物

エン婚活はオンラインで完結するサービスですが、婚活サイトとは違います。

  • 独身証明や戸籍、収入証明などすべて提出。
  • プロフィール写真がきちんとしている。
  • 活動中はコンシェルジュのサポートがある。
  • 毎月6人が紹介され、自分でもお相手を検索して探せる。

 

「身元が明らか」で「結婚したい人だけ」が集まっているという、結婚相談所の基本をちゃんと押さえています。

 

 

一方、婚活サイトの場合は。

  • 月額料金が数千円と安い
  • 基本は自分で会員検索
  • 紹介は人数が少なく、サポートはオプションが多い
  • 独身証明の提出はほとんどが任意、収入証明などはなし

 

 

婚活サイトのメリットは安いことですが、会員の本人証明もツメが甘く、本気度もバラバラです。

とりあえず恋愛したい、気長に探したいという人には良いですが、「すぐに結婚したい人」には非効率すぎます…。

 

エン婚活は婚活サイトだと思うと高いと感じるかもしれませんが、別物です。

ちゃんとした結婚相談所なのに激安なのがすごいところです。

 

 

エン婚活の詳細を見る>>

 

 

 

デメリットは対応エリアが限られること

エン婚活のデメリットは大きく2つ。

  • コンシェルジュに会えない
  • 非対応エリアがある

 

このうち「コンシェルジュに会えない」というのは前述の通り、それほど大きなハンデにはならないと思われます。

 

なぜなら大手の結婚相談所でも、基本はオンラインサポートが中心だからです。

私も担当者とのやり取りは基本はメール。来社相談は3ヶ月に1度程度でした。

 

忙しい合間を縫ってしょっちゅう相談所に行かなければいけないなんて、その方が面倒です…。

「しょっちゅう連絡取るのが煩わしい」「困った時には自分から相談できる」というような、あれこれ構われたくない人なら全然問題ないはずです。

 

会員数が少なくエリアが限定

エン婚活は2016年に始まった新しい結婚相談所なので、他社に比べてまだまだ会員が少なめです。(2017年の時点で1.7万人)

会員を共有しているパートナーエージェントも2011年にスタートしたサービスなので、会員数はめちゃくちゃ多い訳ではありません。

 

そのためサービス提供エリアも都心部が中心。

下記以外のエリアでは入会できません。

関東 東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、群馬県、茨城県、栃木県
関西 大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、和歌山県
東海 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
その他 福岡県、北海道

ただ、2017年5月時点では8,000名ほどだった会員数が、12月には1.7万名と2倍以上になっていることから、今後エリアが拡大する可能性は高いです。

私がいた楽天オーネットは自社会員数が約5万人とヤバイくらい多かったので、地方に住んでいる人にはそちらもオススメです。

 

住んでる所から探すならこちら▶︎

 

 

 

安さ以外のメリットは「超効率的」

 

私が活動していたオーネットと比べて、エン婚活が素晴らしいのは「効率」です。

毎日仕事で忙しいのに、婚活でも対応に追われるっていう日々はかなりしんどいもの。

 

エン婚活の場合、忙しい社会人のことをよく考えてるな〜!と思うポイントがありました。

 

メール不要でいきなり会える

「女性はいきなり会うのは抵抗があるので、まずはメールから…」

これ、私も最初はそう思ってました。

 

でも正直、会ったこともない相手と挨拶メールなんてマジで時間のムダです。

婚活って、1人終わったらまた1人じゃなくて同時進行でかなり忙しいです。

3人も4人も会った事ない人と同時にメールしてると、誰と何話したかワケがわからなくなって楽しいどころじゃなく完全に「作業」。

 

エン婚活の場合は、しょーもないテンプレの挨拶メールとか一切不要。

紹介状を見て、お互いがOKすればいきなり「会え」ます。

 

正直、いくらメールしようが会った印象が悪ければ全部終わるので、いきなり会う方が圧倒的に時短だと思います。

 

会う調整も全部お任せでラク!

会う日時とか、場所とか、そういうセッティングを全部男性がやってくれるとは限りません。

結婚相談所にいる男性っていろんな人がいて、消極的な方も多いです。

 

女性の方からどうします?と提案していかなきゃいけない場面もたくさんありました。

これが毎回続くとホントにめんどくさいんですよね…。

 

エン婚活の場合は、お互いが会うと決めたらセッティングは会社が全てしてくれます。

自分がすることは、都合の良い日を入力するだけ。

 

「12月10日、池袋駅で待ち合わせ。目印は青いワンピース」みたいな感じで連絡がきます。

この最初のメールのやり取りが一切不要で、全部お任せってシステムは女性はもちろん、効率主義な男性にはかなりのメリットなんじゃないでしょうか。

 

新しくできたサービスなだけあって、すごく考えられてるなーと思ったポイントです。

 

ムダを省いて最低限の労力でいいって、めちゃくちゃ便利ですよね〜。

 

 

エン婚活の詳細はこちら>>

 

 

 

活動内容と入会後の流れは?

エン婚活の活動は紹介状が基本です。

毎週水曜に1、2名のプロフィールが届き、毎月最低6名紹介されます。

 

自分から探すこともできますが、基本は受け身で OK。

紹介状の中身はこんな感じ↓↓↓

ちなみにこれ、所属がパートナーエージェントとなっています。

口コミによると、エン婚活会員と他社会員の差はなく、あまり気にならないそうです。

 

会ったらダメ出し&改善の PDCA

面会後はアンケートがあり、相手の評価や気になったところを記入します。

何人かと会ってアンケートが溜まったら、コンシェルジュから評価が伝えられます。

 

人から率直にダメ出しを受けるのはショックですが、なんでうまくいかないのかずっとわからないより改善できた方が100倍いいですよね。

オーネットはこのダメ出しシステムってなかったので、いいなーと思いました。

 

この 実践&改善のPDCAサイクルを回すというのはパートナーエージェントも取り入れていて、高い成婚率にも繋がっています。

また、婚活お役立ちのオンライン講座も充実していて、すべて無料です。

普通はこういうセミナーって有料だし、日時が合わないと受けられないし、会場に行かないといけませんよね。

好きな時にスマホで見れるのはかなり便利だし、無料なので何度でも聞けるのがいい!

忙しい社会人こそ、ムダを省いて効率よく。

 

私がオーネットに入会した時はエン婚活はまだなかったんですが、もしあったら間違いなく選んでると思います。

実際に、口コミでは他社から乗り換えを検討している人も多かったです。

 

エン婚活の場合は初期費用が9,800円だけで、月額も12,000円なので今の相談所に不満がある人にもいいんではないでしょうか。

 

 

証明書の提出もオンラインで完了

入会後最初に行うのが、各種証明書の提出とプロフィール作成です。

証明書はスマホで撮影して、データを送るだけという簡単さ!

 

オーネットの時は書類の手続きだけで2時間くらいかかって、後日またオリエンテーションで来社しなければいけませんでした。

全部オンラインってかなりラクチンです。

証明書はスマホで撮影して送信
データを添付して送るだけ

 

 

写真は撮影会でプロに頼める

プロフィールに載せる写真は自撮りでも良いですが、見栄えが全然違うのでプロに撮ってもらうことをオススメします。

店舗を持たないエン婚活の場合、業務提携しているパートナーエージェントの店舗で撮影会を行っています。

 

料金はヘアメイク込みで1万円弱、撮影のみで5,000円とかなり良心的な値段設定。

オーネットの場合、1万円以上かかりましたけどメイクなしでしたよ;;

会員検索画面はこんな感じ
会員検索画面はこんな感じ

 

 

 

こんな風に写真が並んだ時に、自撮りだと絶対ソン!悪目立ちします。

特にパートナーエージェントなど他社会員はほぼ100%ちゃんとした写真を使っているので、ここはケチらずプロにお願いしておきましょう。

 

プロフィールの作成は悩みますが、掲載前にコンシェルジュの添削があるので安心です。

 

価値観診断を元にマッチング

プロフィール作成と並行して、価値観を分析する「EQ診断」というアンケートもあります。

100問くらいの質問にチェックていく適性検査のようなものです。

 

大手の結婚相談所では、楽天オーネットやパートナーエージェントでも同様のシステムを導入しています。

この診断結果と希望した条件を元に、毎月お相手が紹介されていくという流れです。

 

 

エン婚活がオススメな人は?

  • 本気で結婚したいけど高いのはイヤ
  • 自分のペースで婚活したい
  • 仕事が忙しいので効率よく出会いたい
  • 今入っている相談所に不満がある

 

エン婚活は、「結婚相談所の安全性は魅力的だけど値段が高すぎる」という人には間違いなくオススメです。

ただ安いだけではなくエン婚活が強いのは、パートナーエージェントと業務提携しているという点。

 

年間費用がPAの半額以下なのに、クオリティは同じ。

コンシェルジュのサポートや会員もシェアできるのにめっちゃ安い!

かなりお得感がありますよね〜。

 

完全オンラインという部分に便利さを感じるなら選択肢はこれ一択。

いちいち来店する必要がなく、付かず離れずのサポートをしてくれるので自分のペースで活動できます。

 

面倒なメールがいらず、いきなり会うところから始められてセッティングもお任せ。

サッサと会って、話はそれからっていうこのシステムは忙しい社会人には最高です。

 

「結婚相談所は高い」という常識をブチ壊したエン婚活。

初期費用に9,800円、月々12,000円以外一切かかりません。

 

もしダメでも、勉強代だと諦めが付く値段だと思いました。

本気で結婚したいけど、価格がネックになっているという人はチャンスです!

公式サイトでは随時キャンペーンも行われているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

エン婚活公式サイト>>